今年もよろしくお願い申し上げます

2019年 今年もよろしくお願い致します。

2018年4月に関西に戻り
新しい学部の立ち上げ
そして新たな枠組みで研究&実践をスタートしています。
#食生活未来構想 #公共政策 #流通 です。

『KANAZAWORK開催!』

関西圏にある大学へ進学した”学生”を対象とした
就職支援企画!『KANAZAWORK開催!』

ご縁があって金沢青年会議所さんからの情報です。

6月16日(土)15:45~20:05

会場の「立命館いばらきフューチャープラザ」は、
茨木市との公私協力により
立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)内に整備された
地域・社会連携のシンボルとなる施設です。
対象は全学年全学科で、
全大学の学生(立命館大学以外も)が参加可能です。

【参加学生のメリット】

特典①

参加費無料

特典②

参加企業の担当者は全て【経営者幹部】です。
交流会では併設するレストランの食事を食べながらざっくばらんに様々な
話ができます。
※夕食を食べにくる軽いノリでお越しください!
来てもらえば必ず得るものがある内容です!

特典③

参加企業すべてがインターンシッププログラムをもっており、
8月20日からのインターンシッププログラム参加者には、
金沢の企業までの往復交通費分15,000円を一律支給します。
詳細は↓をご覧ください。

食マネジメント学部初「食」を学ぶ 小浜フィールドワーク

RBC立命館大学放送局さんによる
小浜フィールドワークの取材です。
基礎演習で担当している
5クラスのメンバー
めっちゃ映ってます!

http://rbc01.net/2018/0604_4515/

ご挨拶

年度始めのご挨拶

2018年4月1日新設の
立命館大学食マネジメント学部にて
新しいステージを開始します。
http://www.ritsumei.ac.jp/gast/

日曜日ですが、
今日からオリエンテーションが始まりました。

キャンパスは、
大学院後期課程で通った
滋賀県草津市びわこくさつキャンパス(BKC)。

JR 南草津駅は京都駅から約20分
→バスです。

流通論、マーケティングを担当します。

梅田キャンパスの専門職大学院
経営管理研究科(RBS)
第2クォーター:マーケティング
第4クォーター:フードマーケティングを
担当します。
そしてもう一つの母校
同志社女子大学の大学院も3回だけ出没します。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

求人情報

大変お世話になっている
京都の出版社「化学同人」さんの求人情報です。
新卒、既卒問わず。
管理栄養士・栄養士以外のかたももちろんOKだそうです。

http://www.kagakudojin.co.jp/profile/recruit.html

詳細は直接お問合せください。

あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

いつだって猫展😸

「いつだって猫展」@京都文化博物館。

おもしろい切り口の企画展です。
猫の写真を貼るコーナーもありますので
「ウチの子ベストショット」をご持参くださいね。

Img_5899


ピザ 美味しい

Img_5877

JR円町駅 南側 「NOVECCHIO」

http://novecchio.com/

https://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26023142/?lid=header_restaurant_detail_party_lst

長寿化を考える

昨年発刊された『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略』

ぜひ一度読んでみてくださいね。


スポーツ栄養プロジェクト

わぁ~取材されたのですね!!

3月14日のNHK京都放送局

「ニュース630京いちにち」の『ガクメシ』のコーナーで

京都産業大学ラグビー部の寮の食堂が紹介されました。

https://twitter.com/nhk_kyoto/status/841519430727217152

ガクメシ(京都産業大学 ラグビー部神山寮)
https://www.youtube.com/watch?v=W5teL1KNoMk


スポーツ栄養って知ってますか?
競技力の向上を目指した食事です。

起業時代の大きな仕事の1つが
スポーツ栄養のマスカスタマイズ化とビジネス化。

スポーツ栄養は、オリンピック選手や
トップアスリートのための個人向けだったのを
寮の食事提供という形で、多くの人に同時に提供して、
病院の食事と同じように一人ひとり違う食事を提供する
マスカスタマイズ化。

そして、栄養士にとっては、スポーツ栄養の仕事はあっても
なかなかこれだけで生計をたてていくのが難しかった。。。

2002年、委託給食会社の顧問をしていた時に
舞い込んできた京都産業大学賀茂川寮(スポーツ寮)のコンペ。

全てはここから始まりました。
小椋 真理 さん、実務の師匠である澤田 好宏先生とともに、
練りに練ったプラン。

そのあと、龍谷大学、北京五輪のオグシオ、FCサンガU18 へと繋がっていきます。
産大の寮には、いま大活躍の
オリックス・バッファローズでWBC日本代表の
平野佳寿選手も!!

このお話だけで講演すると90分くらいありますので
またの機会に!
興味がある方は↓をごらんください。

スポーツ栄養
http://www.sunsyoku.com/sports/about-01/index.html

そのころの学会発表
http://www.sunsyoku.com/academic/index.html

«ありがとうございます