January 04, 2015

『ドラッカー 人・思想・実践』


ドラッカー学会監修/三浦一郎・井坂康志 編著
『ドラッカー 人・思想・実践』が出版されました。

http://www.bunshin-do.co.jp/catalogue/book4837.html

|

January 04, 2014

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致します。

昨秋から「文献講読A」という授業を担当していて
『[エッセンシャル版] マネジメント- 基本と原則』をみんなで読んでいます。


できるだけわかりやすく、本の背景を交えながら
授業を進めています。


|

February 23, 2013

『もしドラ』の次 何を読めばいいでしょう?

『もしドラ』を読み終えたら、次に何を読んだらいいでしょう?

そのような質問をよく頂きます。

私なりの読み方といいますか、
おススメの「読む順番」を記します。

まずは
『NHK「100分de名著」ブックス 
ドラッカー マネジメント (NHK「100分de名著」ブックス)』で
ドラッカー経営学の背景や生い立ち、マネジメントの概要を大づかみされると
よいかとおもいます。

その次は・・・・・


『プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))』です。


この本の第3章の「 自らをマネジメントする」から読み始めてください。
最初から読むと、挫折します(^^)。


その次は・・・・

また後日に。



|

November 19, 2012

ドラッカー学会参加します!

今日はドラッカーのお誕生日です。


11月23日に浜松で開催される
「第7回ドラッカー学会大会 in 浜松」参加します!

http://drucker-ws.org/7dws_convention.htm

朝一から懇親会までずっといますので
お声掛けくださいね。

|

December 14, 2010

管理栄養士がドラッカーの『マネジメント』を実践したら

2003年に大学院経営学研究科に入学し、ドラッカー研究の第一人者の三浦一郎教授の下で研究を進めています。

 名前も知らなかったドラッカーを読み始めて、早いもので8年になります。
ドラッカー1974年の著書『マネジメント』の第22章に次のような一節があります。

「知識や技能を低利用のままにしておくのは、当人だけでなく社会までも貧しくすることになる」

管理栄養士・栄養士の資格を活かして仕事をするもしないも、個人の自由と思っていた私に雷が落ちました。

現在、健康や食の分野でもっと貢献するために、管理栄養士・栄養士のキャリア研究と同時に、実際に活躍するビジネスフィールド(事業領域)を拡げるためにいろいろな試みをやっています。

また、ドラッカー経営学をベースに、仕事が食以外にも拡がりました。


ドラッカーの『現代の経営』『マネジメント』を読み、実務の中でどのように活かしてきたか、お話したいと思います。

|

November 13, 2005

ドラッカー先生

経営学の父、ドラッカー先生が昨日
永眠されました。

11月19日が96歳のお誕生日だったのですが。。。

大学院で経営学研究科に入学してからドラッカー先生の著書を
読み始めました。

まだまだ十分に理解できていないのですが、
とにかくすごいです。

今世紀に入ってから出版された「ネクスト ソサエティ」では
知識労働者のマネジメントの1つとして栄養士のマネジメントの
話が出てきます。

よかったら一度読んでみてください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)