« ドラッカー先生 | Main | ドラッカー学会参加します! »

December 14, 2010

管理栄養士がドラッカーの『マネジメント』を実践したら

2003年に大学院経営学研究科に入学し、ドラッカー研究の第一人者の三浦一郎教授の下で研究を進めています。

 名前も知らなかったドラッカーを読み始めて、早いもので8年になります。
ドラッカー1974年の著書『マネジメント』の第22章に次のような一節があります。

「知識や技能を低利用のままにしておくのは、当人だけでなく社会までも貧しくすることになる」

管理栄養士・栄養士の資格を活かして仕事をするもしないも、個人の自由と思っていた私に雷が落ちました。

現在、健康や食の分野でもっと貢献するために、管理栄養士・栄養士のキャリア研究と同時に、実際に活躍するビジネスフィールド(事業領域)を拡げるためにいろいろな試みをやっています。

また、ドラッカー経営学をベースに、仕事が食以外にも拡がりました。


ドラッカーの『現代の経営』『マネジメント』を読み、実務の中でどのように活かしてきたか、お話したいと思います。

|

« ドラッカー先生 | Main | ドラッカー学会参加します! »