« 栄養と料理8月号が発売されました! | トップページ | しばらくお休みです »

来週の土曜は東京セミナー

早いですね。来週、第3回の東京セミナーです。
詳細はこちら。(ケータイの方は直接こちらへ)

マーケティングって栄養士から遠い感じがしますか?

新カリキュラムでは給食経営管理論の中で学ぶようになっていますが、マーケティングは栄養士が仕事をする上での基礎だと思います。

<今年の国家試験、マーケティングの4Pが出ましたね。4回生で授業を受けていた学生さんはラッキーでしたね!!次は・・・>

たとえば・・・・
栄養士ってダイエットのプロだと思ってますよね?

だ・け・ど・・・・
一般の方々は、ダイエットしたいなぁと思ったとき
エステに行く、健康食品を買う、○○ダイエットの本を買って自分でやってみる、
最近だったら、ビリーのDVDを注文する・・でしょうか。

「栄養士さんに相談に行こう!!」というなぜ選択肢はないんでしょうか。。。

ズバリ、「マーケティング力」がないからです。

生活者が必要としているものを提供できてないからではないでしょうか。。。

今回は「デパウラをカイゼンする!」という給食をケースとしてお話をしますが、給食に携わっている方も、他の分野の方も、そして今、栄養士として仕事をしていない方もぜひお越しくださいね。

マーケのケーススタディはいくつかあるのですが、「デパウラ」が私の十八番です。(^^)

« 栄養と料理8月号が発売されました! | トップページ | しばらくお休みです »