« 今年はちょっと・・・ | トップページ | 明晩、生出演! »

『顧客の創造と流通 ドラッカー経営学の視点から』

Kokyakunosouzou

初めて社会科学系の研究書です。

三浦一郎・白珍尚編『顧客の創造と流通 ドラッカー経営学の視点から』(高菅出版)。

第11章「サービスの工業化と外食・中食産業」を担当させて頂きました。(三浦先生!表紙に名前を入れてくださり、ありがとうございます!!)

ステキな装丁です!

アマゾン等で発売開始されたら、またUPしますね。

« 今年はちょっと・・・ | トップページ | 明晩、生出演! »