早出・集中・早帰り

大学院生5年目でいよいよ今年の12月に博士論文提出です。

いよいよお尻に火がついてきました。9月末を第一段階の「MY締切」としています。その間、いろいろ行事もありまして、しっかり仕上げていくにはやはり時間の確保。ドラッカー先生のおっしゃる「時間をまとめる」ですね。

今週から起床時間を5時に変更。7時半出社が目標です。残業をしない「前業」です。

「早寝・早起き・朝ごはん」「早出・集中・早帰り」です。

わっ、わたしや~ん

大学院のご学友のブログを読んでたら、私のことがある本に載ってるとか・・・・。早速買ってみました。「大学院へ行こう」

あ、ほんま、前書きにわたし出てるや~~ん。実名じゃなくってTさんだけど。実習助手は10年じゃなくて4年半です(^^) 。20代はエレクトーンに明け暮れていましたので。

この前書きは、大学院の前期課程のときにキャリアデザインを担当してくださった、K塾のN先生がかかれたものでした。

私たちの著書(先ほどのご学友たちとM2のときに一緒に出した本です)を紹介してくださっています。実はこれが第一作目です。

アマゾンは画像が上がってないですね。楽天は表紙画像ありです。

あっ!最後列に

先週土曜日に開催した「管理栄養士セミナー in Tokyo」には50名を超える方がご参加くださりありがとうございます。

弊社主催では初めての東京開催でした!

さて・・・・いつものように「みなさん、こんにちは!たなかひろこでございます。。。。」としゃべり始めたとたん、最後列にミステリー&ビジネス、マーケティング作家の野村正樹先生のお姿が!!!!

昨日書いたMCEI東京の定例会で、5年ほど前に初めて野村先生にお目にかかりました。

本屋さんのビジネスコーナーへ行くと、この季節「話し方入門」書き方入門」は平積みにしてありますよ~。

国際大会に進めず・・・

昨日はMCEI大阪支部マーケティングエクセレンスでした。MCEIの詳細はこちら
東京支部もあります。

最近の東京支部の代表を見ていただいてもわかるように、日本のトップ企業がずらり。

無謀やで。。。と言われそうですが、チャレンジャーたなひろはエントリーしてしまいました!

結果は残念ながら国際大会には進めませんでしたが、本当に良い機会だったと思います。
大平印刷さんのプレゼンはよかったですね!(あっ、早速載ってますね)私ももっともっとプレゼンうまくならないと!!!

また挑戦したいと思います。

栄養士とマーケティング

『栄養と料理』の編集の方からすごくうれしい話を聞きました。

グーグルで「栄養と料理」「マーケティング」と検索するとヒットするのですが・・・。

こちらのブログです。

感激!!!書いてくださった方にメールしようかしら。。。。

今まで見た中で最大!

昨日の夕方、ワインの試飲会がありました。(はい!次の試飲会があるまでの3ヶ月間に飲むワインの注文会です)会場は事務所から歩いて行ける烏丸仏光寺にある京町家Buson

大学時代の恩師 N先生邸も大きな町家ですが、昨日行った町家はこれまでの最大です。

前庭、中庭、奥庭があり、2階建て、間口も広いです。

そうそう、ワインの試飲の前に、お遊びで「香りテスト」をしました。
11種類の香りが何かあてます。木樽、丁子など微妙なものもありました。
私は短時間で全問正解!!!(さすが検食大王!!)ステキなワイングラスを頂きました。

ワインですか?すごくよかったです。。。。。到着する日が待ち遠しいです。

首のしわ

なぜかわかりませんが、電車の中などでぼぉ~としているとき、周りの人の首、いえ首のしわ、たるみが気になるんですよね。。。。

首って年齢でますよね。。。今朝、地下鉄で30代?20代後半?そんなに太ってなかったけど、くっきり、3段プリーツでした。

あ~私も気をつけないと。顔以上に年齢を感じさせますよね。

合言葉は「スローエイジング」です。

エコじゃないやん!

MY箸やスーパーに行くときMYバック持って行ったりしてるのですが、よくよく考えると「使いきり」商品たくさん使ってます。。。。

コンタクトは1DAYだし、一番エコじゃないのが、ペーパータオルとティッシュ。

布巾ないんですよね。。。ウチの台所。学生時代、食品衛生の授業できちんと熱湯消毒か塩素漂白しないとバイキンだらけになるのをみてしまってから、もうダメです。

食器は食器洗浄機を15年ほど使ってるので、布巾いらないし。調理中はひたすらペーパータオル。台拭きのかわりにティッシュ。

あ~、これだけはやめられません。

日経EW

先週、日経WOMANのお姉さん雑誌「日経EW」創刊されましたね。

大学を卒業した年に日経WOMANが創刊されたので、結構思いいれが強いんですよね。励まされたし、引っ張ってもらったという感じがします。

日経WOMAN卒業して、日経ビジネス(もちろん定期購読してますよ!経営学研究科の大学院生ですので)というのも、ちょっとつらいので、EWが創刊されてよかったです。

しばらくじっくり読んでみようと思います。

鼻濁音

正しい日本語その2です。私は長崎生まれなので、小さいとき、まわりの会話の中で鼻濁音を聞いたことがなかったんです。

鼻濁音の存在を知ったのは、高校のとき、放送部の友達が「長崎」の「が」の発音は鼻濁音だから発音が違うとか言ってたのを聞いたときかなぁ。

標準語といいますかNHK語ではきっちり鼻濁音と濁音を分けていますね。

私も意識して使うようにしているのですが、まだまだです。

より以前の記事一覧