涙のトッカータ

ポール・モーリア氏なくなったんですね。

私がオルガンを習い始めたのが4つ(69年です)。そして身長が伸びて、エレクトーンの足鍵盤が届くようになったのが小学校の2年生だったでしょうか。
ポール・モーリアオーケストラがメジャーになったのとほぼ同時期です。
「恋はみずいろ」「オリーブの首飾り」など、よく弾きました。

いちばんすきなのが、「涙のトッカータ」なんです。物悲しい旋律が小学生の心にもすごく響くところがあって・・・・。

実家にレコードがたぶん・・・・今でもあるかなぁ。。。。。